薄毛シャンプーについて

薄毛は、シャンプー剤が髪や頭皮に合っていないということが原因で起こりうる場合があります。

スーパーやドラッグストアなどで市販されている、比較的に安いシャンプーは、洗浄力がとても強く、頭皮環境を悪化させる原因の一つになります。

洗浄力の強いシリコン入りシャンプーは、洗い続けると、頭皮に必要な皮脂まで取り除いてしまい、 その結果、頭皮が乾燥し、フケを大量発生させてしまいます。
また、新たな皮脂を生み出そうと男性ホルモンが活発化し、皮脂の分泌量を増やしてしまいます。その結果、毛穴をふさいでしまい、毛髪の成長の妨げになってしまう原因にもなります。

フケは、毛穴をふさぎ、頭皮の炎症を起こし、薄毛の原因となりますので、シャンプー選びには、 十分に注意をしなければなりません。

シャンプーには大きく分けて3種類あります。
・「石油系シャンプー」 ・「石けん系シャンプー」 ・「アミノ酸系シャンプー」
髪や頭皮に優しいといわれているアミノ酸系のものに変えてみると良いでしょう。

アミノ酸系のシャンプーは、優しい洗いあがりで、必要な皮脂はきちんと残し、不必要な皮脂や汚れは、しっかり洗い流してくれる効果を持ちます。
使い続けることで、頭皮環境を改善してくれるので、薄毛対策に多いに期待できる薄毛防止用シャンプーなのです。

薄毛シャンプーを選ぶポイントは、頭皮に負担をかけないノンシリコン・界面活性剤不使用・アミノ酸系であることです。

そういった薄毛シャンプーで、毎日欠かさず、洗髪を行うようにしましょう。
かゆい所ばなどをゴシゴシと強く擦って洗うのではなく、頭皮をマッサージするように、指のひらで揉み解す感じで洗髪してください。
「頭皮が乾燥するから、1日置きに…」なんて考えは捨てましょう。
日常の生活の中で浴びたホコリやゴミが、少なからず、頭皮には付着しています。
それが、毛穴が詰まりますと毛根にいいはずがありませんので、注意しましょう。

洗髪後は、きちんと髪を乾かすことも忘れないでください。濡れた状態は、フケやダニが繁殖しやすいのです。

正しい薄毛防止用シャンプーで頭皮ケアすることで、薄毛を改善することはできますので、 一度、使ってみることをおすすめします。


薄毛に悩む女性に最適な育毛剤をご紹介
薄毛に悩む女性のための情報